プレジデントと日経ビジネス(2/12)

経済誌プレジデントが今週月曜発売号で住宅の大特集をやっており、特集ページを企画提供しています。
企画を練り込んで、これから購入する方も既に購入した方も役に立つ企画を考え、インタビュー原稿にてまとめています。
総じて興味深い内容になったと思っていますので手に取ってみて下さい。(P.42)

具体的には、総合利回りという指標を作って、もしこの物件を買っていたら元本利回りがどうだったかという分析をしています。
こうして見ると、いつどこに買ったかで明暗が分かれます。(少し残酷な結果なので)占い的に気軽に見るようにして下さい。
掲載されなかったデータも含めて、詳細はこちらから
https://www.sumai-surfin.com/price/president.php

日経ビジネスはこのコラムでも書いた供給が減少するメカニズムについてグラフを用いて説明しています。私のコメントの引用が正確ではありませんが、内容はグラフを通して読み取れると思います。(P.12)詳細はこちらから
http://www.a-lab.co.jp/research/press080210.html

マーケット分析で事実を立証していますが、こうした認識は事業主の99%の人が持ち合わせていません。市況が崩れると全社苦境に陥るという前近代的な業界なのは誠に遺憾と言わざるを得ません。2008年度は倒産する会社が出始めると想定されます。瑕疵担保の問題があるので、皆さん気をつけて下さい。

連載コラム

特集

もっと見る