売主別中古騰落率(1/15)

昨年に引き続いて、売主別中古騰落率の2007年版を作成し、掲載しました。
http://www.sumai-surfin.com/price/press0801.html

いくつか留意点を以下にまとめておきます。
・新築分譲価格高騰により、中古価格もこの1年でかなり上がった
・都心物件を供給している売主の方が資産価値が保たれている
・ブランド力のある財閥系の物件は比較的物件価格が高いが、値下がりはしにくい
・投資用マンションは価格が下がり易いので注意を要する
・割安な物件は中古になった際に値上がりし易い

これを見た記者の方が「マンション購入においても、高い物件を買える人とそうでない人で格差が拡がるのですね」と漏らしていました。
購入時だけでなく、売却も想定した資産価値という視点を持って頂ければ幸いです。

連載コラム

特集

もっと見る